シンガポール 2018.09.21

シンガポールはホーカー(Hawker)大国!!

ホーカーとはB級グルメが集う屋台村のようなもの♪

今回はCity 中心にある大型ホーカー「Lau pa sat(ラオパサ)」のご紹介です。


ここは金融機関などの高層ビルの間にどーんと平家の建物があります。(写真参考)

場所はダウタウンラインのdown town 駅、もしくはグリーンラインのRaffles placeから徒歩5分前後です。 マリーナベイサンズからでも徒歩圏内(20分位)です。

好立地にあり、お昼や夕飯時は観光客、ビジネスマンで大変賑わっています。

営業時間はお店によりまちまちですが、夕方から夜にかけてほとんどのお店は営業してます。

夕飯時は特に混み合うので、まずはテーブルの上にポケットティッシュなどを置いて席を確保しましょう。


こちらのホーカー、シンガポール料理はもちろん、日本、韓国、インドなど様々なお店があり見てあるくだけでお腹いっぱいになってきます…汗

中でも有名なのは、シンガポールのB級グルメ代表、ホッケンミー(福建面)です。写真参考


こちらは汁と混ぜ合わせた焼きそばみたいなものです。卵が入っていて、優しい味です。
お好みで色々ソースを混ぜて。

もう一つは牡蠣のオムレツ!
こちらも美味です! 写真参考
このお店いつも行列ができていて、大人気なようです。


他にもたーくさんのお店があり、どれを食べようか迷ってしまいますねっ汗

全てのお店は写真付きのメニューがありますのでご心配なく。
価格はどれも5SGD前後で食べれます!

もちろん、シンガポールのビールTiger Beerも飲めます。

皆さんも、このお財布にも優しいホーカーで、シンガポールのB級グルメを堪能してはいかがでしょう(^^)

(ベティナビオフィシャルサポーター:Mayan)

一覧へ戻る