ラスベガス 2018.10.22

【コラム】カジノの“ジンクス”色々①

人はそれぞれ色んな “ジンクス” を持っているものですね。

特にカジノというギャンブル要素になると、ことさら人によるジンクスも多いようです。


これを知ると、カジノの一般的なマナーとは別にプレイヤーのちょっとしたマナーや気遣いとしても気を配れるようになるかもしれないので、いつか役に立つかもしれません。


例えば、友人が別のテーブルでゲームをしていたので、その友人の様子を見に行った時に、後ろからポンポンと肩を叩いて 「調子どう?」 って安易に声をかけてしまいました。すると友人は怪訝な顔をしてすぐにゲームをやめてしまったという経験があります。その時は全く気づかなかったのですが、後で

「私は後ろから肩を叩かれると運が逃げてしまうから、次から気を付けてね。」


と教えられました。その時初めて、ゲーム中はむやみに後ろから肩をたたくのはやめようと思いました(汗)


他にも、ゲーム中に背後に立たれることを嫌がる人も多くいですね。
これはカジノに限ったことではないかもしれませんが、自分は常に2歩ほど下がった距離に立つように注意しています。



また、友人と同じテーブルで遊んでいて、その友人が負けが込んでチップを失ってしまった時に、何気に 「($100)チップ1枚貸して。」 と言われたりします。

まあ、後で返してもらえばいいし、友人が勝てばすぐに返ってくるだろうと思って気軽に貸してしまうのですが、貸した途端に友人のマイナス運気に引っ張られるように自分も負けはじめて、最後には友人と一緒にチップを溶かしてしまったという経験がすごく多いんです。

だから、今では友人にチップを貸してと頼まれたら、現金で貸すか、どうしてもチップで貸す場合は自分はゲームをやめるようにしています。そして反対に、自分は友人にはチップを借りないように心がけています。


因みに、ゲーム中に背後に立たれると嫌な人が多いと話しましたが、自分の場合は友人や知り合いが後ろに立ってくれるとよく勝てるんですよね。理由は分からないけど、ずっと立っててほしいんです。

(ベティナビオフィシャルサポーター:Resort Cafe)

一覧へ戻る