ラスベガス 2019.01.21

ヴィーガンもOKなヘルシーレストラン♪

ヴィーガンもOKなヘルシーレストラン

今回は、地元の人たちに愛される健康志向なレストランをご紹介します。

Greens and Proteins Healthy Kitchen & Juice Bar、ラスベガス内で5店舗展開しています。

私がよく行くのは、South Eastern通りに面する店舗で、店内はグリーンで統一されとても清潔感があるお店です。すぐそばに大型ジムがあるからか、マッチョなお兄さんたちもしばしば見かけます(笑)

大半のお客さんが健康に気を使っていそうな人たちばかりです。

ウエイトレスが注文を取りに来るようなかしこまったレストランとは少し違い、自分でオーダーをして出来上がったものを店員さんが持ってくる、ファーストフード感覚のレストランです。

おすすめメニューはたくさんあるのですが、今回は最近食べたAngus cheese stake wrap ($10.99)を紹介させていただきます。

Angusというと聞きなれないかもしれませんが、アンガス牛と呼ばれる牛肉の一種で、柔らかい肉質が特徴です。

アンガス牛のひき肉、レタス、トマト、マッシュルーム、チーズなどが、ホウレンソウが練りこまれたラップに包まれています。

サイドトッピングはスイートポテトフライ、豆腐フライ、ヒカマフライから自分の好きなものを選べます。

個人的におすすめなのがヒカマフライ。ヒカマとは南米でよく使われる根菜で、大根のような、梨のような、シャキシャキした食感です。ほんのり甘みがあって、普通のポテトフライとは全く違う新食感です。

このお店は野菜ジュースやスムージーの品ぞろえも豊富なのが良いところ。全体的に私が感じるのは、どの料理も飲み物も自然の味。

極端にしょっぱすぎることも甘すぎることもなく、食べた後に胃がどっしり重くなることもありません。


”Greens and Protein Healthy Kitchen and Juice Bar”

(ベティナビオフィシャルサポーター:FunLife)

一覧へ戻る