仁川 2018.06.30/パラダイスカジノ 仁川

GWパラダイスシティ滞在&激闘記③

フェニックスの再来なるか!?

時刻は昼の12時すぎ。

販促担当からは、「2日で最低6時間くらいはプレイしてくださいね~」とこちらも緩く言われていたので、この時は、

とりあえず1時間くらいプレイして、少しでも浮いたタイミングでカジノ内のレストランで遅めの昼ご飯でも食べようかな~。そこから3、4時間くらいプレイして50-60万くらい勝ったら今日は辞めよう。そしてスパ・マッサージでも受けてから、夜は送迎車を出してもらって外においしい焼肉でも食べに行こう。

帰ってきたらカジノにあるお洒落なミュージックラウンジ「RUBIK」でお酒でも軽く飲んで明日に備えて早めに寝るか。明日の早朝仁川着のピーチ便で友達のF君が来て合流するから、そこから2人で共闘してトータル70万くらい勝てれば今回はいいな~・・・

なんて事を考えていた。

プレイから1時間後・・・考えが甘すぎた事に早速気づく。

手持ちのチップが半分になる。

慰めてくれるF君

恐らく勝率は4勝6敗のペースで進んでいたのだが勝負ベットで罫線の逆目がきて、ことごとく外す。

4月のマニラと同様に「ボクオナカスイテナイ」状態に突入し、昼飯など食べることなく(というか食べることも忘れ)プレイ続行。

更に1間後・・・お決まりの様にすべてのチップを失う・・・「何てこった、4月のマニラと同じ展開じゃないか・・・」目は、ほぼ涙目である。

ちなみに翌朝到着予定のF君にはその時こんなLINEを送っていた(画像参照)。

絶望感たっぷりに休憩がてらにVIPフロアで無料のマッサージを受ける。本来であればリッチにスパを受けているはずなのに・・・負けすぎているせいか、ひどく疲れている。少し説明すると、パラダイスシティでは金曜・土曜の夕方~24時くらいまで限定で、VIPフロアに無料で受けられるマッサージサービスがある。

(ダイヤモンドカードを持っていなくても、VIPフロアでプレイしていれば誰でもマッサージを受けられるのでおススメ)

時間にして5-10分程度であるが、カードの絞りすぎで肩こりと疲れがひどいので非常にありがたいサービスである。他にもネイルなどの爪のケアをしてくれるサービスもあるがこちらはダイヤモンドカード所持が必須。(これもトランプを絞るためか・・・)

(ベティナビオフィシャルサポーター:crazy)

一覧へ戻る