よくあるご質問

  • カジノに行く予定ですが、ドレスコードはありますか?

    ドレスコードが定められているカジノは多くはありませんが、ヨーロッパのカジノでは、ほとんどドレスコードがあるので事前に調べる必要があります。アメリカやアジア圏ではTシャツ、サンダルの方も多いです。ただ冷房が効いて寒いので、上に羽織るものがあればいいですね。しかし、せっかくなのでオシャレにキメて行かれることをおすすめします。因みに、サングラス、マスク、キャップはNGです。

  • カジノの軍資金はいくらくらい必要ですか?

    軍資金は、その人とテーブルゲームの種類によって違います。ブラックジャックやバカラの場合最低賭け額(ミニマムベット)が1,000円〜3.000円くらいで、ルーレットだと100〜1,000円くらいからなので、そう考えると、バカラで5〜10万円程度、ブラックジャックで2〜5万円、ルーレットで1〜2万円くらいの予算で、少額テーブルならば遊べます。自分にあった予算とテーブルリミットで遊びましょう。

  • 勝った場合、税金や手数料は引かれますか?

    基本的にはカジノの勝ち金に税金や手数料はかかりません。勝った分はきっちり現地通貨に換金できます。ただし、帰国後の入国時に勝った金額を申請して確定申告する必要があります。

  • 初心者におすすめのカジノはどこですか?

    初心者の方には、近場で日本語も通じる韓国などが行きやすいかもしれません。韓国のカジノは、最低賭け額も比較的安いです。また、カジノ以外の観光も充実しているので楽しめます。英語が問題ない方なら、ラスベガスが楽しめると思います。
    カジノでの基本マナーは世界共通です。簡単なマナーを覚えたら世界中のカジノで楽しんでください。

  • 初心者におすすめのゲームは何ですか?

    カジノには数十種類のゲームがあるので、それぞれ自分の好きなゲームを見つけられると良いですが、初めての方が入りやすいのはルーレットかと思います。ルールもシンプルで結果も分りやすく、何より楽しいですからね。

  • カジノで写真撮影はできますか?

    カジノでは一切の写真撮影は禁止されています。これは世界共通のルールです。不正防止のセキュリティや他のゲストへのプライバシーへの配慮からですが、ラスベガスでは稀に許されるエリアもあります。

  • カジノディーラーへのチップは必要ですか?

    チップ(Tip)は強制でも義務でもありませんので、自分が楽しかった時や勝った時に少し渡すと良いでしょう。Tipはあくまでお礼の気持ちです。$1程度の、カジノチップ(Chip)やキャッシュで渡しても問題ありません。カジノディーラー以外にも、ウエイトレスにドリンクを注文した後にもTipはマナーです。

  • ゲームはいつどうやって止めればいいのですか?

    いつでも自由です。テーブルでチップ(Chip)が残っていれば、ディーラーに「カラーチェンジ、プリーズ」といってチップをまとめてもらってから席を立ちましょう。マシンでは「CASH OUT」ボタンを押してレシートを取ってから席を去ります。

  • ゲームで使ったチップは持ち出せますか?

    カジノのチップは基本的に持ち出しても問題はありません。例えばゲームの途中で食事に出かけたり、ショーを見に行ったり、一時中断してまた戻るつもりなら、いちいち換金せずに持ち出しても大丈夫です。ただし、そのまま日本に持ち帰っても現金化はできず何の価値もありません。ラスベガスでは$1チップを記念に持ち帰る人も多いですね。

  • たくさんのテーブルがありますが、どうやってゲームを見分けられますか?

    たいていテーブルの脇にゲーム名の表示サインがあります。同じ種類のゲームごとにピット(島)分けされています。ディーラーの横のディスプレイにもゲーム名が表示されています。各テーブルにはBET額のリミットも表示されているので参考にしてください。

  • カジノは初めてで遊び方が分からないのですが、ゲームの説明をしてくれますか?

    口頭で簡単な説明はしてくれますが、日本語は通じないカジノがほとんどです。チップを使っての練習などはやってもらえません。

  • カジノではタバコを吸いながらゲームに参加できますか?

    最近は全面喫煙のカジノは少なくて、テーブルエリアごとの分煙制になっています。禁煙サインもしくはテーブルに灰皿があるかないかで見分けられます。マカオでは全てのカジノが全面禁煙になりました。

  • カジノ内でのドリンクは無料ですか?食事は?

    基本的にはどこのカジノでもドリンクは無料サービスとなっています。ただし、カジノによってはアルコール類は有料となる所もあります。最近ではセルフサービスのドリンクコーナーが設置されている所もあります。食事については、一般のゲームテーブルでの食事は禁止されていて、カジノ内のレストラン等でオーダーできます。基本的には有料ですが、カジノによっては無料だったり、またコンプポイントを使って無料になることもあります。

  • カジノのコンプってどういうものですか?

    カジノにもゲームに費やした時間や金額に応じてポイントを還元するサービスがあります。これをコンプリメンタリー(コンプ)と呼びます。コンプポイントの積算はカジノによって違いますが、貯まったポイントはホテルやレストラン、ショッピングやショーなどで使えます。コンプにはカジノのメンバーシップカードが必要で、ID持参で無料ですぐに発行されます。初回発行時に特典がついているカジノもあります。ゲームの際にテーブルではディーラーに提示し、マシンではカードを挿入すればポイントが貯まります。

  • カジノでたくさんお金を使うとホテルや飛行機が無料になると聞きますが、いくら以上必要ですか?

    これはカジノとホテルサービスをセットにしたプログラムに参加するというものです。カジノによって条件が異なります。例えば、事前にカジノに500万円を軍資金として預けて、条件の金額と時間をプレイすることでホテル、食事、送迎、飛行機、エステやショーなどが無料になるローリングプログラムがあります。

  • カジノのゲームのルールは世界共通ですか?

    カジノによってルールが若干異なることがあります。同じブラックジャックでもメインのルールやBETのルール、オプショナルBETのルールなど少しずつ違います。これをハウスルールといって、それぞれがオリジナリティを持っています。国や文化、経営企業によってルールがアレンジされていて、それがカジノのサービス競争になっています。