ニュース2018.10.26

大阪・夢洲万博の誘致開催は来月決定

大阪・夢洲万博の誘致開催は来月決定

2025年の万博開催地は来月23日の投票で決まる。現在、投票権をもつ約130カ国のうち日本支持は約60カ国と半数にも届いていない。夢洲万博のテーマは、人工知能(AI)や仮想現実(VR)などの先端技術を生かす「いのち輝く未来社会のデザイン」。会場の整備費は約1250億円を見込むが、IRと合わせた経済効果は2兆6000億円と試算される。来年は、4月の統一地方選、夏の参院選、そして秋の府知事・市長ダブル選を控えている。


”大阪・夢洲万博の誘致開催は来月決定”

(出展:UCリゾートエージェンシー)

一覧へ戻る