ニュース2018.11.03

IR誘致の意識調査、関東有力3都市はいずれも検討中

IR誘致の意識調査、関東有力3都市はいずれも検討中

IR誘致に関する各都道府県への意識調査が昨日2日まで行われ、関東の有力3候補都市、東京都、横浜市、千葉市のいずれも「検討中」であることが分かった。自治体によるIR事業者の公募・選定は、東京五輪が開催される2020年までに行われ、IR設置区域の選定は翌2021年に行われる予定だ。


”IR誘致の意識調査、関東有力3都市はいずれも検討中”

(出展:UCリゾートエージェンシー)

一覧へ戻る