ニュース2018.12.01

北海道のIR有力候補地は苫小牧市

北海道のIR有力候補地は苫小牧市

北海道は、道内でのIR誘致に関して苫小牧が最有力候補であると判断した。苫小牧市は新千歳空港から約15分という好アクセス条件にあり、IR売上高予測も年間約1500億円と試算している。

来春、北海道は知事選を迎えるが、現職でIR推進派の高橋知事は出馬しない。


”北海道のIR有力候補地は苫小牧市”

(出展:UCリゾートエージェンシー)

一覧へ戻る