ニュース2018.12.14

大阪IRの推進に経済界からも要望

大阪IRの推進に経済界からも要望

大阪商工会議所は、大阪・夢洲にIR誘致が成功した際に事業者から納付される税収の一部を「人材育成」や「中小企業振興」への使途に分配されるよう要望した。大阪府に収められるカジノ納付金は年間数百億円になる。

大阪IRの成功には行政と財界の協力は不可欠で、大阪商工会議所はこれまでIR誘致に消極的であった。大阪商工会議所は、関西経済同友会と関西経済連合会と並ぶ関西経済3団体の一つ。


”大阪IRの推進に経済界からも要望”

(出展:UCリゾートエージェンシー)

一覧へ戻る