ニュース2018.12.24

万博とIRで大阪・夢洲に国内外から熱視線

万博とIRで大阪・夢洲に国内外から熱視線

大阪・夢洲万博の決定以降、国内外のIR開発事業者から熱い視線が注がれている。万博誘致のオフィシャルパートナーには、海外IR事業者から5社が協賛した。また、国内のスーパーゼネコン3社も万博・IRの同時開発を見込み、ジョイントベンチャーを画策している。さらに、地元企業が潤う仕組みとして、中小企業を中心としたコンテンツ集団「大阪IR推進100社会」なる任意団体も結成された。


”万博とIRで大阪・夢洲に国内外から熱視線”

(出展:UCリゾートエージェンシー)

一覧へ戻る