ニュース2019.01.08

米IR大手のシーザーズ社、NFLとパートナーシップ契約

米IR大手のシーザーズ社、NFLとパートナーシップ契約

米IR大手のシーザーズ・エンターテイメント社は、アメフトで知られるNFL(ナショナル・フットボール・リーグ)とパートナーシップ契約を結んだ。これによって、シーザーズ社はスーパーボウルやNFLイベントでの独占的なPR権を取得した。昨年5月にアメリカ連邦最高裁判所がスポーツ賭博の解禁を認めると判断したためだ。アメリカでは、1,992年以降ネバダ州などの4州を除く全州でプロ・アマを対象としたスポーツ賭博を禁止としてきたが、16兆円を超える闇市場があったため合法へと動いた。

米IR大手のMGMリゾーツ社は、MLB(メジャーリーグベースボール)、NBA(バスケットボール)、NHL(アイスホッケー)と契約を結んでいる。


”米IR大手のシーザーズ社、NFLとパートナーシップ契約”

(出展:UCリゾートエージェンシー)

一覧へ戻る