ニュース2019.01.09

米IR大手のウィンリゾーツが商標権侵害で訴訟

米IR大手のウィンリゾーツが商標権侵害で訴訟

現在、ラスベガス・ストリップの北部に建設中のリゾーツ・ワールド・ラスベガス(Resorts World Las Vegas)に対して、ウイン・リゾーツ社は同社の建築デザインに酷似しているとして、商標権侵害を訴えた。2020年オープン予定のリゾーツ・ワールド・ラスベガスは、マレーシア大手のゲンティング・グループ(Genting Group)が手掛ける大型IRで、正にウィンホテルの真正面に建設中。

ゲンティング社は、マレーシアの他にシンガポールやフィリピンでもIRを運営している。ウィン社は、過去に日系IR企業との訴訟問題やオーナーの不祥事が続いた。


”米IR大手のウィンリゾーツが商標権侵害で訴訟”

(出展:UCリゾートエージェンシー)

一覧へ戻る