ニュース2018.03.12

IR実施法案、与党内分裂で協議難航か

今国会に提出予定のIR実施法案に暗雲

IR実施法案に関して、何としても成立させたい自民党と慎重姿勢を崩さない公明党の間で方針のズレが顕著化している。法案の根幹となるカジノ規制の問題に関して両者の思惑に食い違いがあり、今国会においても協議難航かと報じられている。さらに、森友問題や財務省の不正疑惑など政府への反発の拡大も予想される中いよいよIR実施法案に黄色信号点滅か。

"IR実施法案、与党内分裂で協議難航か"

(出典:UCリゾートエージェンシー)

一覧へ戻る