ニュース2018.04.01

マカオのIR大手、大阪にショールーム開設

マカオのIR大手、大阪にショールーム開設

マカオとマニラで大型IRを手掛けるメルコリゾーツ&エンターテインメントジャパン㈱は、大阪エリアでのIR実現に向けて大阪市内にオフィスを開設し業務を開始する。大阪オフィスには「メルガード」と呼ばれるカジノ入場管理システムの自動改札ゲートが展示される。これは世界初のIDカードと指紋・顔認証によるダブルチェックシステムとなる2重ゲートを採用している。

また既に大阪にオフィスを構えるMGMリゾーツは、ギャンブル依存対策としてカナダ発祥のプログラム「ゲーム・センス」をアピール。顧客自ら遊べるゲーム種類を制限する排除システムのようだ。


"マカオのIR大手、大阪にショールーム開設"

(出典:UCリゾートエージェンシー)

一覧へ戻る